Person

外間守善の言葉 沖縄戦と沖縄学 地獄の前田高地と沖縄語の美と学問のはざまで

沖縄戦。 生存率10%の前田高地の戦い。 19歳で、血の沼とウジの這いまわるあの地獄の前田高地を生きのびた、そんなひとりの青年が、戦後、沖縄の言語と美の学問の世界に、どっと傾倒していく。 やがて沖縄学の一時代を築いた学者となり、本土で沖縄学の土…