Archive 学徒動員

学徒動員 < Index > 

随時ゆっくり更新していきます。 学徒動員への過程 1) 沖縄師範学校男子部(師範鉄血勤皇隊) 2) 沖縄県立第一中学校(一中鉄血勤皇隊・一中通信隊) 3) 沖縄県立第二中学校(二中鉄血勤皇隊・二中通信隊) 4) 沖縄県立第三中学校(三中鉄血勤皇隊・三中通信…

15歳で従軍、翁長安子さん「なぜ戦争が起きたのか、歴史を学ぶことを疎かにしては平和な社会はつくれない」

翁長安子さん 永岡隊 たったひとりの南下 轟の壕とマヤーガマ 石川収容所と瀬嵩収容所 真和志村民と糸満の魂魄の塔 若い世代に伝えたい事 翁長安子さん 県立第一高等女学校生、15歳で郷土部隊「永岡隊」に従軍。 「子供が死んだお母さんのおっぱいを…」脳裏…

17歳の一中鉄血勤皇隊 ~ 親友との別れ ~ 戦争とは

山田 義邦さん|証言|NHK 戦争証言アーカイブス 一中鉄血勤皇隊 ~ 親友との別れ 授業がなくなった 艦砲射撃の中の卒業式 米軍艦船に埋め尽くされた沖縄の海 配属 追いだされた地元住民 摩文仁へ 極限のなかでの壕の生活 捕虜 親友を失う 戦後の出来事 親友…

沖縄戦から74年、今まで「不明」とされていた「開南中学校学徒隊」の資料が国立公文書館から「発見」される

学徒動員者数および戦死者数が「不明」のままの私立開南中学 2018年の記事、「不明」のままの数字、同窓生の悲願の願い 資料は 2017年まで厚生省が保有、その後、国立公文書館に移管 学徒動員者数および戦死者数が「不明」のままの私立開南中学 これは、素晴…

ドキュメンタリー 『鉄血勤皇隊』

NHK 戦争証言アーカイブス[証言記録 兵士たちの戦争] 戦場の少年兵たち ~沖縄・鉄血勤皇隊 東京から南西へ1600キロメートルさんご礁の海に浮かぶ沖縄。 64年前、この島で日本軍とアメリカ軍による激しい地上戦が繰り広げられた。犠牲者は20万人あ…

沖縄県立第二中学校 二中通信隊 「歩けないなら自決しなさい」 - 首里~摩文仁~ハワイの収容所へ

戦禍を掘る 第2部・学徒動員 [39]二中通信隊無線班(1)飛行場建設にも動員 [40]二中通信隊無線班(2)至近弾で負傷 [41]二中通信隊無線班(3)味方同士殺し合い [42]二中通信隊無線班(4)歩けないと自決… [43]二中通信隊無線班(…

一中鉄血勤皇隊 急造爆雷を背負わされ

県立一中の焼け跡(現首里高校) : 那覇市歴史博物館 琉球新報『戦禍を掘る』 一中鉄血勤皇隊 砲音の中 卒業式 生徒たちも不安と緊張 修業年限を短縮 レコードではかない抵抗 激しくなる空襲 女学生は看護隊員へ 階級の違い実感 初めて軍服着てはしゃぐ 初の…

農林鉄血勤皇隊 見捨てられた学徒隊

農林鉄血勤皇隊・通信隊とは 特設第1連隊 第2大隊 飛行場の構築作業、戦車壕やタコ壺壕掘り作業 農林鉄血勤皇隊を編成 肉迫攻撃隊を編成、農林隊本隊は解散 北部の独立混成第四十四旅団第二歩兵隊への入隊、撤退、解散 証言1 中飛行場の糧秣(食糧)運搬に…

【開南中学校】開南中学通信隊 ~ たった4人だけの生還 ~

Archive 2-12 【学徒動員】開南中学通信隊 ~ たった四人だけの生還 ~ (1)モールス符号を特訓 進んで師団本部へ (2)進んで「飯上げ」 "戦死者から銃いただく" (3)ついに戦死者が… 体に破片食い込む 学友5人で弔う (4)ぬかるみの撤退 敵を見て…

書かされた「遺書」~ 沖縄県立第一中学校、一中鉄血勤皇隊の埋められた遺書

戦禍を掘る 第2部・学徒動員 (1)今一度、顔見たく… 果たせず散った17歳 (2)戦死覚悟の遺書残す 撤退の途中、岩下に埋める (3)ようやく現場を確認 卒業証書見つけ大粒の涙 (4)壷の中にあった遺書 一部は回収、埋め直す (5)養秀会館に一部保…

戦争は教育から手をつける ~ 軍事教練 - 教育機関からはじまる軍人教育 (琉球新報・戦禍を掘る「ある教練教師の沖縄戦」)

琉球新報『戦禍を掘る』ある教練教師の沖縄戦 軍人勅諭など暗唱、学校は軍事予備訓練の場に 士気維持のための突撃、ふびんな戦死者 1925年の陸軍現役将校学校配属令の公布により、中学校以上の教育機関で実施された軍事教練。だが、戦局が悪化するに連れて厳…

沖縄師範学校男子部「師範鉄血勤皇隊切り込み兵」 (琉球新報・戦禍を掘る)

沖縄県師範学校 : 那覇市歴史博物館 鉄血勤皇隊は13~19の歳で法的根拠無く動員された。沖縄師範学校男子部では引率の教師24人に導かれ生徒386人が戦場に動員された。そのうち生徒226人、引率教師9人が戦死した。 今回、沖縄戦から40年後の『琉球新報』取材…

沖縄県立第三中学校・三中通信隊暗号班 ~ 「重傷者、学生は残れ」敵前に置きざりにされた宇土部隊の学徒たち

県立第三中学校 (三中) 琉球新報『戦禍を掘る』学徒動員・三中通信隊暗号班 当初は優越感も、訓練とは名ばかりの壕掘り 秘密厳守で会話禁止 陸軍2等兵を命じられる 米軍が妨害電波「総攻撃」の電文解読できず 大統領の死を傍受 暗号班にも出撃命令下る 敵弾…

沖縄県立水産学校 22人の水産通信隊 たった一人の生還

戦禍を掘る・学徒動員 【18】たった一人の生還 軍国教育しみ通る 兄の説得ふり切り入隊 親の反対押し切る 兄の説得ふり切り入隊 「必ず仇を討つ」 戦死の1年生、皆で葬る 切り込み隊を体験 米軍の反撃に後退の連続 失明の学生、自爆 「足手まといなる」と脱…

沖縄県立水産学校 - そのとき学校の教師たちは

今回の復刻は、沖縄県立水産学校について。生徒48人教師2人のうち、生徒31人教師1人のいのちが奪われた。水産学校の上級生十数人は国頭へ、そして下級生の通信隊は首里へ。教師も伴わないで激戦地の首里に送られた通信隊の子どもたちはその多くが亡くなった…

那覇市商工学校 ~ たった一人生き残った15歳の通信兵 ~「琉球新報・戦禍を掘る」(1984年11月)

戦禍を掘る 第2部・学徒動員 (1)軍人に誇りと自信 晴れの軍服、母は喜ばず (2)攻防戦で親友失う 弾雨の中、伝令に奔走 (3)班で一人生き残る 倒れた死体の下敷きに (4)悪夢の馬乗り攻撃 爆死者の下敷きに (5)重傷の中尉が救助 逃げた摩文仁で…

校長の沖縄戦 ~ 91%の学徒が犠牲になった沖縄県立工業学校 ~ 琉球新報・戦禍を掘る「工業学校長の沖縄戦」 (1984年11月26日)

「御真影」とは !? 琉球新報『戦禍を掘る・学徒動員』[7]工業学校長の沖縄戦 生徒が兵舎を建築 校長も作業の“現場監督” 詔書類に火つける「鬼畜のじゅうりん」回避 沖縄県立工業高校では、動員された生徒97名教師7名のうち、生徒88名が戦死しました。 出…

「教育者」の沖縄戦 ~ なぜ「教育者は、戦争協力者になってしまった」のか ① 内政部教学課

なぜ日本の教育現場は政治の介入に脆弱なのか 教育委員会が推進する愛国教育 親学、モラロジー、竹田研究会、という愛国ソフト 琉球新報『戦禍を掘る』【2】内政部教学課 (1)学校にも戦局迫る 校長は視学にびくびく (2)召集で教員が不足 生徒は農家で…

日本の教育現場が少年たちを戦場に送りだしたという紛れもない現実 ~ 35年前の琉球新報『戦禍を掘る・学徒動員』を読み直す ~ 資料『沖縄戦に動員された21の学徒隊』

国民学校二年の国語の教科書と沖縄の少年兵。 子どもが戦場に なぜ復元するのか [1] はじめに ~ 1100余人が戦死 ~ 「国土防衛」の名のもとに 年表 - 学徒動員の道筋 資料 - 沖縄戦に動員された21の学徒隊 子どもが戦場に 沖縄戦で米軍は多くの写真…

昭和高等女学校 ~ 梯梧学徒隊 (琉球新報『戦禍を掘る』 1984年8月7日)

昭和高等女学校 梯梧学徒隊 琉球新報『戦禍を掘る』 昭和高等女学校 野戦病院で看護隊 卒業証書もらえずじまい 生きて腐る負傷兵 死と隣り合わせの看護 弾雨の中、涙の埋葬 「家に帰り…」と級友息絶える 「死体に涙が出ない」人間を悪魔にした戦場 昭和高等…

沖縄積徳高等女学校(ふじ学徒隊)

沖縄積徳高等女学校とふじ学徒隊 琉球新報 証言記録「戦禍を掘る」 49人が無念の最期 ~ 同窓生らが念願の慰霊祭 命懸けの包帯洗い ~ 負傷兵のうめき今も耳に 重傷者は置き去り ~ 出発のシーン今も脳裏に 下痢、発熱相次ぐ ~ 水虫に悩まされた壕生活 ガ…

沖縄県立工業学校の学徒隊 ~ 戦死者率95%の学徒動員 ~ 琉球新報「戦禍を掘る」 

琉球新報「戦禍を掘る」 (1)沖縄戦に備え学徒隊も ~ 生徒の9割が戦死 (2)米軍が一斉に攻撃 ~ 突然の空襲で訓練中止 (3)学友が爆雷出陣 ~ 次々戦死、発狂者も (4)わが身に何が…艦砲直撃で9人即死 (5)「散って祖国を守れ」無線班壕で中尉…

首里高等女学校 瑞泉 (ずいせん) 学徒隊 ナゲーラ壕の石部隊野戦病院壕でおこったこと

ナゲーラ壕(南風原町)| 戦跡と証言 | 沖縄戦70年 語り継ぐ 未来へ | NHK 沖縄放送局 (1)壕の前で卒業式 首里高女41期生 半数以上33人が戦死 (2)怖かった死体処理 患者が自爆、飛散した肉片 (3)院長「私と戦死だ」 切断した足持ち川に落下 (4…